« お勧め商品 | トップページ | パールイズミ Cyclone Shoe Cover »

TOPOLINO REVELATION C19②

Revelation_c19 このホイールだと長距離ライドもさぞかし楽に走れるだろうと前々から思っていたところ、昨日は天気が良かったのでスタッフ長谷川のホイールを無断で借りて山中湖まで出かけました。

往復で丸子橋から約200kmで、1日かけて往復するにはちょうど良いコースです。
上のリンクのコースで行けば峠は山中湖手前の山伏峠くらいしかなく、道志道は山中湖まで登り基調ですが適度なアップダウンで車の交通量も少なく走りやすいです。
途中にある道の駅にはわき水があり、補給に最適です。

登りが少ないと言っても少しでも楽に走りたいがために持ち出したトポリーノですが、改めて惚れてしまいました。
このC19の軽さは長距離を走る時にかなりのアドバンテージになります。後半には細かなアップダウンも脚にきてつらくなりますが、軽さゆえに「踏めなく」なることはありません。

郊外の道は路面にひびが入っていたりして荒れていることが多いですが、そのような路面でも見事に振動を抑えてくれます。体の疲れ方も違いました。

AC29よりエアロ効果は少ないですが、長距離を走るにはこの軽さが大きな武器だと思います。

また、タイヤはVELOFLEXのpaveが装着されていましたが、このタイヤも惚れ惚れする乗り心地でした。
しなやかで路面に食いつくようなグリップ感はなかなか味わえないものです。
このホイールのオーナーが、トレッドが減るのがもったいなくてレースにしか使わないのもよく分かります。

帰宅後は疲労感一杯でしばしフリーズしてしまいましたが、アミノバイタルを飲んだところ、あら不思議!
脚から、体から疲れが引いていくではないですか。効き目絶大です。

|

« お勧め商品 | トップページ | パールイズミ Cyclone Shoe Cover »