« 生田スタジオ(よみうりランド)坂 | トップページ | レイン用インナーグローブ »

ヴェルタ・ア・エスパーニャDVD

Vuelta 今までヴェルタは国内でDVDとして売られていなかったため、スカパーも入っていないのでなかなか映像としては見られませんでした。
3大グランツールの一つに挙げられていながら、あまり目立たないヴェルタですが個人的には去年のグランツールの中で一番面白い展開だったと思います。

カザフスタン出身のヴィノクロフとカシェキンの二人の連携は「よくここまで通じ合っているなぁ」と唸る走りでした。
同胞とはいえ、ベルツィンとウグルモフ、最近ではシモーニとクネゴのように仲たがいするケースもある中であの息の合った走りは感動的でもあります。

特に印象に残ったのは第17ステージです。
上りで、でマイヨオロ(リーダージャージ)を着るバルベルデと総合2位ヴィノクロフの集団から4位のカシェキンが抜け出し、それをバルベルデに追わせ脚を使わせたところでヴィノクロフがアタックしカシェキンと合流。
下りで捕まえられそうになりますが、捕まる直前にヴィノクロフがカシェキンを置いて抜け出しそのまま逃げ切ってゴールし、最終的に9秒差で総合トップに立った展開は最高でした。

トップのバルベルデに捕まってしまったら、アスタナ(カシェキンがアシストとして)が前引かなければいけなかったところ、ヴィノクロフが先行することでカシェキンは抑えに回りバルベルデに引かせ脚を使わせることができたのですが、分かっていてもなかなかできる事ではないのでかなり興奮した瞬間でした。

日本語解説の音声がないので(英語解説の日本語字幕はあります)それが楽しみな方には物足りないかもしれませんが、それを差し引いても余りある展開です。

セキヤ価格:8,480円

|

« 生田スタジオ(よみうりランド)坂 | トップページ | レイン用インナーグローブ »