« パレンティーニ K-DRY | トップページ | ミノウラ MinFlex »

sacrifice-サクリファイス

Sacrifice 今巷で話題のロードレースを舞台にした小説、「サクリファイス」が何故か我が家にあったので読んでみました。

ロードレースを取り上げた小説でありがちな、”付け焼き刃で勉強した”表現がなく、まるで専門のジャーナリストが書いたドキュメントかと感じてしまうような自然な書き方ぶりです。

ロードレースの駆け引きがイロハが簡単に、適切に書かれているので実際のレースを見るよりも、この本を読んだ方が分かりやすいかもしれません。

また小説のメインレースも、ツール・ド・ジャポン=実際のツアー・オブ・ジャパンの各ステージが元になって細かく書かれているので、取っつきやすいです。

最後の展開がうまくまとまりすぎていて、「ああ、やっぱり小説だよね」という感じをしてしまいましたが、全体的にはかなり引き込まれて読んでしまいました。

残念ながら当店では販売しておりませんので、お近くの本屋さんでお求めください。

新潮社 近藤史恵著 1,500円(税別)

|

« パレンティーニ K-DRY | トップページ | ミノウラ MinFlex »